はっちブログ

生きていくのって色々ある。

ランチ日記 #22 八重洲北口「すみだ川」の限定食の「すみだ川定食」

やっと食べられた!

八重洲北口  「すみだ川」の「すみだ川定食」

限定食なのでスグに売り切れると聞いていました。

今日は11:30に行ったので、奥に広い店内の手前の席もまだ空いていました。

 

すみだ川定食 900円

f:id:happy_and_green:20171006194608j:image

 

「鶏大根煮」鶏の旨みが染みた繊細なお味。美味しい!

茶碗蒸し大好き!

 f:id:happy_and_green:20171006194749j:image

 

きのこご飯、タコのお刺身

f:id:happy_and_green:20171006194808j:image

 

定食にタコのお刺身なんて、珍しい!

f:id:happy_and_green:20171006194714j:image

 

f:id:happy_and_green:20171006195116j:image

 

前にいただいた、マグロ刺身定食がとっても美味しかったので、「すみだ川定食」じゃなくても全然OK

f:id:happy_and_green:20171006195132j:image

 

入口付近

店内は、奥がとても広い。

f:id:happy_and_green:20171006195212j:image

 

f:id:happy_and_green:20171006195406j:image

f:id:happy_and_green:20171006195428j:image

 

ごちそうさまでした。

 

すみだ川
03-5202-4116
東京都中央区八重洲1-8-11
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13037408/

 

 

 夜はプリスティン本店で「PRISTINE Night」

ブランドディレクターの奥森さんから、モンゴルのヤクのお話。

ヤクの毛は「刈る」のではなく「すく」そうです。

夏毛に抜け替わる毛を、すいてあげるのでお互いに丁度いいですね。痛くないんだなぁと知ってホットしました。

 

モンゴルのお話を聞いた後は、モンゴル在住の馬頭琴奏者「NAGISA」さんの演奏会。

多重層のような豊かな音で、西洋の楽器だとチェロに近いそう。

馬の嘶き(いななき)や走る音など、面白い音も出せ面白いです。

f:id:happy_and_green:20171009145915j:plain

 

「ス-ホの白い馬」で知った馬頭琴。

弦はとても固く、馬頭琴自体は軽かったです。

f:id:happy_and_green:20171009145941j:plain

f:id:happy_and_green:20171009150725j:plain

f:id:happy_and_green:20171009150750j:plain

f:id:happy_and_green:20171009150807j:plain

 

モンゴルでは、馬頭琴は動物の治療にも使われているそうです。

育児放棄したラクダに馬頭琴の音を聴かせると、お乳をあげるのだそうです。

そんな風に動物に影響を与える位なので、人間の心にも響く何かがあるのでしょう。