はっちブログ

生きていくのって色々ある。

メールソフト「Thunderbird」でメール作成(転送)しようと思ったら、アドレス帳を使用するのはデフォルトじゃなかったので表示させた。

メールソフト「Thunderbird」でメール転送しようと思ったら、アドレス帳が見当たらなくて「まさかアドレスを手入力?」とびっくりしたけど、やっぱりそんな事はなかったのでメモ。

 

 

デフォルトでは見当たらない「アドレス帳」

デフォルトで表示されているのが普通だと思うのですが、見当たらない・・・。

f:id:happy_and_green:20170409101811j:plain

メール作成時にアドレス帳を使えるようにする

Thunderbirdは最初に1回だけひと手間かけなければいけないようです。

メール作成(転送でもOK)画面にして、

[表示]→[アドレスサイドバー]をクリック(=チェックが付く)

f:id:happy_and_green:20170409101832j:plain

 

これで今後もアドレス帳が使えるようになった

使うアドレス帳はデフォルトは私は「記録用アドレス帳」でしたが、他に「個人用アドレス帳」「すべてのアドレス帳」がありプルダウンで選択します。(次回からはそれになります)

※私の場合は送ったアドレスを自動的に「記録用アドレス帳」に記録するようにしてあったからかもしれません。

 

送りたいアドレスをWクリックすると「To」になります。セットしてから左のプルダウンから「宛先、Cc、Bcc」に変更できます。

もしくはアドレスを選択し下にあるボタン(宛先、Cc、Bcc)をクリック。

f:id:happy_and_green:20170409102120j:plain

 

一度表示するようにしておけば、次回からもアドレス帳は表示されています。

これ、デフォルトで表示にして欲しいですね。